支援物資のお礼と大事なお知らせ!!

いつもたくさんの支援物資をありがとうございます

ご報告が遅れてしまって大変申し訳ございません

福島にはすぐに送らせていただいていますので

ご容赦くださいませ



いきなり寒くなったので冬支度に

毛布、ブランケットを送っていただき

消毒作業が必要だったシェルター用に

バスタオル類も多く集まりました

大変助かります



また、おやじさんからのお願いです

子猫、子犬が増えてしまったので

パウチのフード類が足りないとのことです



食欲も出てコートも綺麗になりだしている

子犬、子猫ちゃん達にパウチフードをお願いします




*この後、とても痛々しい写真があります*


先日、親父さんから連絡があり

6号線でトラックにひかれた

わんこを保護してくれたそうですが

かなり足がひどい状態で

獣医さんに診てもらったのですが

後ろ足1本が手がつけれない状態だったそうです



a0288473_165325.jpg





a0288473_1655392.jpg






治療施設が整っている病院を

茨城、千葉などで搬送に負担がかからないところを

お友達に声かけて探してもらったところ

LYSTAの鈴木さんのご紹介で

茨木の病院で緊急を要するということで

予約がとれました


早速、おやじさんが連れて行ってくれ

いろんな状態を想定して

支えるプレートや特殊なボルトを

作ってくれる技師さんもスタンバイしてくれ

レントゲンなど検査をしてもらいましたが



複雑骨折、皮膚を含めた組織の欠落、患部の細菌感染など

問題が多く、手術をしても縫合後に感染がすすみ

命を落とすことの危険を考えると

断脚しかないとの結論になりました



ここは命を選択することを優先に先生もおやじさんも

結論を出すしかなかったと思います。



内臓の検査も含め3日以内に手術をして

2週間入院することなるそうですが

きっと元気に退院してくれることと思います



この子は首輪をしていませんでした

今まで放浪していた子なのか最近放された子なのか

飼い主さんが探しているのかまだわかりません



退院後、詳細は改めてご報告させていただきますが

できればこの子のリハビリ含め日常生活ができるまで

ご協力していただける預かりさんを探したいと思います



また今回の手術、入院で多額の医療費がかかると思いますので

ぜひ、多くの方のご支援をお願いします




また、ねこさま王国からのお願いです

浪江町の方で避難所生活をされていた

62歳の女性が12歳のパピヨンを残して

急死されてしまいました



避難所生活を支えてくれたパピヨン君を

残して逝かれてさぞかし無念だったと思います



猫さま王国の猫組の方達が

本当に賢くて静かで

猫の半分ぐらいの大きさなのと

可愛がってお世話してくれているそうです



大人しいパピヨンの与太郎君の里親さんを

探していられます



皆さん、猫さま王国のブログを

ぜひ拡散していただけますよう

ご協力をお願いします






 「支援物資」   



     
大和市     赤尾様   子猫用カルカンパウチ、子猫用ベディグリーパウチ
                 激落ちクロス、ブランケット、やさしいミルク×4
                 フリースブランケット


茅ヶ崎市    伊藤様   タオルケット、シーツ、バスタオル
                 

君津市     鈴木様    タオル、毛布、アルコール除菌×3、
                  ペティオ リモナイトラボ100g×6×3 
                  子犬用パウチ


品川区     鈴木様    毛布、ボアシーツ、綿シーツ
                  ペーパータオル大判


中野区     天野様    幼犬用 ファーストチョイス チキン



住所お名前記載ない方    メディファス 毛玉サポート成猫用1.4kg×5




当会より 
  
             犬おやつ(アキレス、豚耳)


              

     「支援金」  



コワセ 様


オガサワラ 様


                               


引き続き、ご支援のほどよろしくお願いいたします。
[PR]

by 311kouhoushien | 2013-11-02 16:21 | 保護